2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

投票してね

  • 投票をクリック↑(o^^o)♪

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« ロンドレット | トップページ | 秋の花と子守歌 »

2016年10月23日 (日)

悲しみのショーロ

 秋も深まり朝晩すっかり寒くなりました。今日は秋晴れですが、部屋の中は肌寒い。

なので、今年作ってもらった半纏を纏ってギターを弾いてみました。

バリオスの悲しみのショーロです。御存知の方もいらっしゃると思いますが、

この曲、アイアイの指を持たないと弾けないようなポジションが幾つかあるですが、

TAKE○△はズル運指で乗り切りました。(親指で押さえて)

先週行った陸奥の紅葉と一緒にお聴きください。(栗駒山~銀山温泉~猪苗代湖)

Pict0141 Pict0151 Pict0179 Pict0195 Pict0200 Pict0215 Pict0224 Pict0218

↓クリックの御協力をお願します。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

« ロンドレット | トップページ | 秋の花と子守歌 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

最近、村治佳織のギターの名器と名曲に一緒に付いていたCDを聴く機会が増えています。
その中のバリオスの大聖堂は聴いていましたが、TAKE○△さんの弾かれる悲しみのショー
ロもいい曲ですね。バリオス、ロドリゲス、アルベニス、ポンセ、そして私の退職後にギターを
始める切っ掛けとなったタレガとこれから沢山楽しめそうです。有り難うございます。

Tommyさん、
コメントありがとうございます。
トレモロ練習の方はいかがでしょうか、
バリオスの書いた曲に素敵なトレモロ曲があるので
お聴きになってはいかがでしょうか?
「過ぎ去りしトレモロ」「森に夢見る」

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悲しみのショーロ:

« ロンドレット | トップページ | 秋の花と子守歌 »