2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

投票してね

  • 投票をクリック↑(o^^o)♪

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 信州の旅-1 | トップページ | 信州の旅-3 »

2016年7月20日 (水)

信州の旅-2

 美ヶ原高原に着いた時は曇り。ガスもかかってたけれど、

歩いているうちに時折青空も見えて来ました。午後、ビーナスラインを通り

八島ヶ原湿原と車山高原を見て回りました。湿原では天然記念物と書いて有る

石柱に、とぐろを巻いた蛇が「我こそが天然記念物」と言わんばかりに日向ぼっこ。

高原の花々を見ながら、車山高原ではニッコウキスゲが満開。

Pict0108 Pict0110 Pict0119 Pict0126 Pict0141 Pict0143

山を降り、道の駅の温泉に浸かって汗と疲れを流し、今夜も車中泊。

 翌朝、昨日の雲も少し残っていたけれど青空が広がっています。

もしかして山も大丈夫かなと思い、白馬の八方尾根を目指しました。

が・・・峠に向かうにつれ雲が多くなてくる、白馬に着いた時は山々が雲で覆われていて見えません。

ゴンドラリフト駅に着いた時には雨も降り出して来ました。

雨具の準備もしていなかったので、ここはあきらめ安曇野へ逆戻り。

わさび農場を見る事にしました。

Pict0153 Pict0163

ここまで戻ったついでに松本城でも見て行くかと、松本へ行ったは良いけれど、

連休中の昼時です。どこの駐車場も満車>< 

やむなく安曇野に戻り蕎麦を食べて、別所温泉へ向かいました。

・・・つづく

↓クリックの御協力をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

« 信州の旅-1 | トップページ | 信州の旅-3 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ニッコウキスゲは今が盛りだったのですね。野原一杯広がるこの光景は40年以上経っても
同じような気がしています。大切にしたいものですね。ありがとうございます。

Tommyさん、
コメントありがとうございます。
今年はどの花も開花が早いのでニッコウキスゲも遅いかと思いましたが、
標高が高いせいか満開の見ごろでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 信州の旅-2:

« 信州の旅-1 | トップページ | 信州の旅-3 »