2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

投票してね

  • 投票をクリック↑(o^^o)♪

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月31日 (金)

グラナダ

 夏休みも後半、毎日暑くてヘロヘロですが、ギターの練習も少しだけ^^

アルベニスのスペイン組曲の第1番、グラナダを弾いてみました。

ピアノも良いけど、ギターも良い感じですね。

Pict0001 Pict0002 Pict0003 Pict0004

↓クリックの御協力をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

2015年7月30日 (木)

バンコク

 3日目はバンコク市内を見て回りました。

前日アユタヤでのタイ式マッサージのおかげか体調も万全。

ホテルを出て少し歩くとメナム川の船着き場が有ります。

まずは船でワットポー

Pict0176 Pict0317 Pict0366 Pict0323 Pict0326 Pict0339 Pict0341 Pict0343 Pict0346 Pict0347 Pict0354 Pict0355 Pict0357 Pict0359 Pict0363

金ぴかのお釈迦様が横たわっている。でかい。

アユタヤでは遺跡となった寺院、全てレンガ色だったけれど、

今の寺院は皆色鮮やか。仏像も皆ピッカピカです。

次は対岸のワットアルン(暁の寺院)・・・・残念な事に改修真っ最中><

Pict0369 Pict0370 Pict0371 Pict0374 Pict0379 Pict0387 Pict0382 Pict0383 Pict0386 Pict0388 Pict0391 Pict0377

改修中のため塔に登ることはできませんでしたが、

塔を支える人や愛嬌のある猿の石像など、十分楽しめました。

 また船で対岸に戻り、さあ次はワットプラケオ。

トゥクトゥクに乗って行こうかと思い、値段を聞いたけれど、

高かったので(トゥクトォクにしては)歩いて行く事にしました。

王宮に着いてみるとすごい人だかり。団体ツアーのお客さんがわんさと居ます。

チケット売り場も長蛇の列。ここはあきらめて外から眺めるだけにしました。

Pict0393 Pict0394

 午後は食事とお買いもの、タクシーでウィークエンドマーケットへ行って見たけれど残念閉まっていました。

月曜ですもの昨日くればよかったと後悔するTAKE○△でした。

肩を降ろしながら昼食。ナマズの焼いたやつ・生海老・タイ風焼きそばetc...ビールも飲んで元気回復。

お買い物を済ませてスカイトレインに乗ってホテルに帰りました・・・・が

ホテル近くの駅で降りると何やら怪しい雲行き、街路樹がざわめき突然嵐の様な雨。

スコールです。おかげで1時間駅で雨が止むのを待つはめになってしまいました><

最後は街で見かけたイベントのタイ舞踊。

Pict0397

↓クリックの御協力をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

2015年7月29日 (水)

アユタヤ

 TAKE○△も夏休み。前半はタイに行って来ました。

初日は、午後3時ころにホテルに着いたので、近くのホテル界隈を散策。

屋台や路地の食堂などがあちこちに有って面白い。

南国フルーツが沢山有ったので、幾つか買って食べてみました。

果物の王様ドリア初体験、噂ほど臭いは気になりませんでした。

完熟マンゴー1個5バーツ(200円弱)旨い安い^^ マンゴスチン・ドラゴンフルーツ・見た事の無いやつ・・・

 2日目はアユタヤの遺跡巡り。朽ち果てそうな寺院が点在しています。

暑さも忘れて悠久のひと時を感じました。

*バンパイン宮殿

Pict0187 Pict0192 Pict0193 Pict0206 Pict0207

なにやらえたいのしれない植木、象は分かる。

宮崎駿のアニメに出てくるようなやつはなんだ?

「前来た時はライオンだったよ」・・・ライオォぉーん(゚ロ゚屮)屮

*ヤイチャイモンコン寺院

Pict0216 Pict0213 Pict0215 Pict0217 Pict0224 Pict0227

*マハタート寺院  有名な木の根っこに包まれた仏頭

Pict0259 Pict0238 Pict0240 Pict0241 Pict0245 Pict0252 Pict0270 Pict0274

*プラシーサンパット寺院

Pict0275 Pict0285 Pict0290 Pict0295 Pict0303 Pict0304 Pict0307

各寺院の仏像に参拝者たちは金箔をペタペタと張り付けていました。

TAKE○△は金に縁が無いので(金がこれ以上薄くなると困るので)貼りませんでした。

次回はバンコク編。

↓クリックの御協力をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

2015年7月12日 (日)

日光白根山

 長雨の後、しばらくぶりのお天気。

7/10半日休暇を頂き、白根山に登って来ました。

あれこれ準備が有ったので、奥日光に到着したのは夕暮れ時。

湯ノ湖の温泉に浸かって、戦場ヶ原の駐車場で車中泊です。

男体山の先っチョが夕日を浴びて赤紫に染まっている。

このあたりから見る男体山、とんがり頭なんですね。

作ってきたおにぎりと途中のスーパーで買ったお惣菜で夕食を済ませ、

(もちろんお酒も)辺りも薄暗くなってくると山の上にはお月さま。

反対側には一番星。夜も更けると満天の星空です。

 

Pict0001Pict0004 

  翌日、そそくさと朝食を済ませて菅沼の登山口へ向かいました。

まだ朝早いのに車がいっぱいです。6時少し前に出発。

登山道を少し進むと、なんのおまじないでしょうか?

大きな岩に沢山の木の枝、確かに今にも崩れそうだけれど・・・

初め、つっかえ棒一本誰かが置いたのでしょうね。

(TAKE○△は置きませんでした。珍しい)

また、林道を少し進むと登りにさしかかりました。

木々の間から差し込む光を 浴びた葉っぱに無数の蝿が (゚ロ゚屮)屮

日向ぼっこで体温を上げているのでしょうかね。 

Pict0005Pict0006 

結構登って来ました。 弥陀ヶ池に出ると視界が広がります。

目指すお山の姿が湖面に映っていました。岩に固まって咲いているイワカガミの花、

こんなにたくさん集まっているのを見たのは初めて。急な斜面を登って行くと、

シャクナゲの群生、ちょうど花が咲いていてとても綺麗。

この日は晴天で、遠くの山々が良く見えました。尾瀬の燧岳も(先っチョがM型の)

穂高の山も。 

Pict0011Pict0023Pict0035Pict0050Pict0056_2 

 周りには沢山の沼が有るんですね。五色沼・弥陀ヶ池・菅沼・丸沼などが見降ろせました。

険しい岩山を横目にいよいよ山頂。男体山と中禅寺湖が一緒に見えます。

はるか遠くに雲から突き出た富士山の姿も見えました。 

Pict0062Pict0067Pict0078Pict0083Pict0085 

 さて、素晴らしい景色も満喫したので下山しましょ。五色沼へ降りてゆく途中

鹿が茂みの中からこちらを如何っている。

Pict0115Pict0122

 五色沼につきました。湖面の色彩が素晴らしい。  

Pict0142Pict0144Pict0145Pict0146 

また山を登って、弥陀ヶ池へここで昼食(パンです)

Pict0170 

池に映る白根山を見て山を降ります。駐車場には午後1時ころ到着しました。

↓クリックの御協力をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

2015年7月 4日 (土)

今度は塗りました。

 ギタースタンド、2作目。

先日、ギタースタンドを作りましたが、新調したギター用。

修理上がりのギターは以前から使っていたスチール製。

ちょっと味気ないので2作目を作りました。1作目は無垢のままで布を掛けています。

2作目は高級感を求めて塗装しました。ウォルナットの水性ニスです。

1作目は3段可変、2作目はなんと5段可変にしました。

前回も可変式の必要性が疑問でしたが、更に増やしてしまったTAKE○△です。

(でも5段可変となると、エレクトリックギター・セミアコ・フルアコ・クラギ どれでも使用可能です)

エレギとセミアコは20年前に手放してしまったTAKE○△・・・やっぱ多段可変は必要なし><

Pict0037_2 Pict0038 Pict0039 Pict0040

↓クリックの御協力をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

2015年7月 1日 (水)

修理に出していたギター

 表面板割れとフレット、糸巻き交換の修理に出していたギターが里帰りしました^^

長年愛用した楽器は良いですね。修理に伴う小さな傷や接着剤の残りなどありましたが、

全体的にすっかり綺麗になって、音を出すのが楽しみです。

Pict0031 Pict0032

二筋有った割れも目立ちません。すり減ったフレットも全交換で弾きやすそうです。

Pict0033 Pict0035

糸巻きも交換しました。修理費用は全部で¥61,560(消費税込み)

新調したギターと供に大切に弾きこみますよ(●`エ´)ノ '`-ィ

 ここまではプロの修理、TAKE○△も道具の修理完了です。

前々回のブログで、剪定鋏の柄が折れて庭木の枝で修理しようと、枝を乾燥中の件、

乾燥が待ち切れず生木のままで修理してしまいました。

Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4

生木なのでずっしりと重いですが、たぶん使っているうちに乾燥して軽くなるでしょ (o⌒∇⌒o)

↓クリックの御協力をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »