2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

投票してね

  • 投票をクリック↑(o^^o)♪

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 奥入瀬は雨でした | トップページ | 久しぶりにギター »

2014年8月30日 (土)

玉藻

 九尾の狐の言い伝えです。昔、大陸に美女に化けた白面金毛九尾の狐が居たそうです。

 今から8百年ほど昔の事、この狐が日本に渡来して「玉藻の前」と名乗って

朝廷に仕え、日本を滅ぼそうとしたそうな。しかし陰陽師に正体を見破られて

那須のが原まで逃げてきたそうです。

 その後も悪さを繰り返していたので、朝廷は九尾の狐退治を命じました。

戦いの末、九尾の狐は毒石に化身して近付く人や獣を殺し続けました。

 これを伝え聞いた偉い和尚さんが毒石に向かって、大乗経を上げ続けると、

一筋の煙とともに玉藻の前の姿が現れ、石は三つに割れて飛び散り、

その一つがここに残ったと言う事です。

Pict0008 Pict0007

ここは昔、硫黄の採取場も有ったようで温泉地特有の卵が腐ったような

臭いが立ち込めていて、長いしたくなかったですが、千体地蔵等を見ながら

歩いて回ってしまいました。

Pict0002 Pict0003 Pict0004

隣には、有名な鹿の湯があるけれど、まだ残暑が残る昼時なので温泉はあきらめて

隣の温泉神社に寄ってお参り、境内には銘木も有りました。

Pict0010 Pict0011

あれ、日光国立公園と書いて有る。那須も日光国立公園・・・・広いんですね。

「だから栃木は日光の中にあるって言われるんだよ」・・・と誰ぞの声。

↓クリックの御協力をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

« 奥入瀬は雨でした | トップページ | 久しぶりにギター »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 玉藻:

« 奥入瀬は雨でした | トップページ | 久しぶりにギター »