2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

投票してね

  • 投票をクリック↑(o^^o)♪

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« さくら色々 | トップページ | さくら色々3 »

2014年5月 5日 (月)

さくら色々2

 続きです。前回は置賜さくら回廊から久保桜・烏帽子山の千本桜を載せました。

今回は白鷹町付近の桜と秋田県、角館と田沢湖の桜です。

 山形から戻り5日後に、またまた東北方面へ出かけました。

草岡の大明神桜・白兎のしだれ桜です。

大明神桜はエドヒガンの巨木で樹齢1,200年ほどで、人里に植栽された単幹の桜では、

幹の太さが国内最大だと書いて有りました。

Pict0012 Pict0008

白兎のしだれ桜は、樹齢約150年で(少し若いかな)「日本三十三枝垂桜」の一つだそうです。

あとの三十二はどこなんでしょうかね・・・

 お次は、釜の越サクラ・薬師ザクラです。釜の越は樹齢800年と言われるエドヒガンザクラ

樹元に三個の巨石が有って、源(八幡太郎)義家がこの石でかまどを築き兵糧を焚いたらしい。

Pict0019 Pict0026

薬師ザクラは樹齢1,200年のエドヒガンザクラ、薬師堂と老木・・・絵になりますね。

 山形県置賜地方の桜はこれまで。酒田を通って秋田へ向かいます。

鳥海山のふもとの象潟の道の駅で車中泊、ここは温泉施設があるので

ゆっくり湯に浸かって、夕食に海鮮丼を食べ寝るだけ。翌日は残念ながら

雨まじりの曇り空です。ここは陸の松島とも言われる景観地ですが、

まだ田んぼに水を張っていなく、島が浮き出る景色は見れませんでした。

(今回は桜がテーマなので写真は載せません)

 秋田県の桜と言ったらもちろん角館のしだれ桜ですよね。またまた残念な事に

しだれ桜は散っていました。去年も同じ時期に来たけれどまだ蕾でした。

花盛りの武家屋敷通りを歩いて見たいですね。

Pict0139 Pict0133

河川敷のソメイヨシノは散り際でしたが、何とか角館の桜を見る事が出来ました。

Pict0152 Pict0153 Pict0166 Pict0167

しだれ桜は散ってしまったけれど、屋敷の屋根の上は散った花弁で

桜色に埋め尽くされていました。これはこれでまた美しい。

 次は田沢湖へ行ってみました。この辺はちょうど満開で、花弁も散っていません。

秋田駒ケ岳を背景に湖と満開の桜、たつ子姫もいっそう輝いて見えるは気のせいでしょうか。

Pict0171 Pict0173 Pict0176 Pict0245

最後の写真は秋田県ではありません。宿り木です。桂に山桜そして歩いているのは

カッパ? さてどこでしょうか?・・・・・つづく

↓クリックの御協力をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

« さくら色々 | トップページ | さくら色々3 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さくら色々2:

« さくら色々 | トップページ | さくら色々3 »