2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

投票してね

  • 投票をクリック↑(o^^o)♪

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 祭り(3) | トップページ | リュート、猛暑、花火 »

2013年8月 4日 (日)

長岡の花火

 長岡の花火を見て来ました。

大雨の後で、信濃川の水も水位が上がっていて心配でしたが、

無事に開催されました。(o^^o)よかったよかった♪

 そうは言っても安心できません。花火を近くで見るためには場所取りが付き物。

当然大きな花火大会ともなると苦労もひとしおです。花火会場に入るのも

時間制限が有り、場所取りのために並ぶ場所を取ることから始まります。

初日は無料エリアの開放時間後PM3:00頃に行き、先客のシートとシートの

間に何とかもぐりこむ事が出来ましたが、2日目はもっとまじかで見ようと、

AM10:00くらいに様子を見ながら会場に行ったら、長蛇の列(PM2:00が開放時間なのに)

せっかく遠くから来たのだからと思って、最終列に並んだ数分後に締め切り。

ぎりぎりセーフε=( ̄。 ̄;)フゥ

幸い、この日は時間繰り上げで12:30開場となりました。

とは言っても花火開始時刻は7:30です。とりあえずシートを広げて、

駅前の祭りイベントを見ながら待つ事にしました。でも悠長な事は言ってられないのですよ。

花火開始前に歩行所も通行規制が始まり橋が渡れなくなってしまう。

なので、ビールや食料を買って早めにシートで待つ事にしました。

花火を見るために相当時間を費やしましたが、そんな事も苦に感じないような

素晴らしい花火でした。(*^^*)(^^* )(^* )(* )( *)( *^)( *^^)(*^^*) 来てよかった!!

Pict0096 Pict0101 Pict0102 Pict0103 Pict0104 Pict0105 Pict0106 Pict0107

長岡の花火と言ったら、山下清さんの切り絵が有りますが、人ごみす様子も

花火の様子も切り絵で描いた様そのものでした。

Pict0108 Pict0109 Pict0111 Pict0113

↓クリックの御協力をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 古楽・バロック音楽へ
にほんブログ村

« 祭り(3) | トップページ | リュート、猛暑、花火 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

昨日は、全国的に花火大会の土曜日だったようです。うちも長良川の方から音が聴こえていました。それにしても写真よく撮れていますね。

いつもダメだったのに、珍しくマイわがままPCがブログに到達させてくれました~

日本の花火はやっぱりキレイ!!
色もカタチ豊富で見てる側を飽きさせませんよね。

老後、バンクーバーに移住したいと考えてましたが、向こうでの花火って単色なんですよね。
10時開催なのに9時50分でまだ空は白っぽい。
だいじょ~ぶか~~~???と心配も束の間、10時ちょうどには 忘れてたの詫びるように突然夜の帳が
ドスンっ!!と下りるからフシギ^^;;

でも、最初から最後まで、ぜ~~~~んぶオレンジがかった黄色なんです。
繊細な嗜好の日本人にはちょっと。。
ちなみに、このときは娘を連れての親子留学でした。
娘を肩車したまま上向いてたので、肩コリも相当なモンでしたよ~~
帰り道は韓国人の男の子が娘を引き受けてくれたので足取りも軽かったです^^

タケさんはいろんなところに楽しみを求めてヒョイヒョイ動ける方。
とってもステキ人生だなぁ~~~と、憧れちゃいます^^

すばらしい写真ですね!
実際はもっともっと迫力ですね!

先日長岡へ行った時(7月1日)、
義弟がアオーレ(市役所)へ整理券を求めて早朝から並びました。
前夜から並んでる人も居るそうです。
でも、当日はまたシートを持って朝から場所取りだそうです。

ツアーで行った方が場所の心配はなさそうですね(^^

マイページへありがとうございます。
マイページはなかなか覗く習慣が無いので、
プログへお出かけ下さると、嬉しいです(^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長岡の花火:

« 祭り(3) | トップページ | リュート、猛暑、花火 »