2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

投票してね

  • 投票をクリック↑(o^^o)♪

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« ひこうき雲 | トップページ | 柿を喰らう »

2013年1月17日 (木)

バリトン 素敵な楽器なのに

 バリトン・・・声楽とか管楽器ではありませんよ。

PhotoPhoto_2

昔バリトンと言うガン楽器があったそうな、今のチェロ見たいな形ですが

弦の数がやたらに多い。6~7本の弦が表に張ってあって(チェロとかと同じ)

弓でこすって音を出す。ネックの裏側には9~24本の共鳴弦が張ってあり

左手指で表の弦を押さ弓で弾き、更に左手親指で裏側の弦をはじいて

音を出すと言うなんとも超絶技巧が必要な楽器です。

Photo_3

 ハイドンが沢山の曲を書いていますが演奏を聴いてみて、

 

とても素晴らしい音色だと思いました。

 

今ではほとんど演奏されないのが残念ですね。

 

 ギターでハイドンのバリトン3重奏からアンダンテとメヌエットを弾いてみました。

 

オリジナルの素敵な音色ではありませんけど良い曲だと思います。

↓クリックの御協力をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 古楽・バロック音楽へ
にほんブログ村

« ひこうき雲 | トップページ | 柿を喰らう »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バリトン 素敵な楽器なのに:

« ひこうき雲 | トップページ | 柿を喰らう »