2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

投票してね

  • 投票をクリック↑(o^^o)♪

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月30日 (水)

カルカッシのやつも

 蝋梅の蕾もまだ固くて、開花はまだまだ先の様です。

外の空気はひんやりで、鳥たちの日向ぼっこを良く目にします。

Pict0065 Pict0063 Pict0064

ジバトの夫婦は何時もの電線で日の光を浴びていました。

 さて、前回はF.カルリのアレンジしたLA CLOCHETTE(La Campanella)

を弾きましたが、今回はM.カルカッシのアレンジを弾いてみました。

私的には前回のカルリのアレンジの方が好きですけど

どちらも素敵なアレンジです。上手な人が弾けばもっとかっこ良いのにね。

↓クリックの御協力をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 古楽・バロック音楽へ
にほんブログ村

2013年1月26日 (土)

けっこうながもち

 お正月の花、けっこうながもちですね。寒いせいでしょうか?正月の生け花の水仙、まだ咲いています。

今年は寒さも厳しく、固い蕾の蝋梅も少しづつ膨らんでいます。春も近くまで来ているのかな?

 今日の朝は雪雲の後ろで太陽の真丸の姿が肉眼でも見えます。

鳥たちに実を食べつくされた南天の葉が、柔らかい朝の光の陰で揺れていました。

Pict0061 Pict0062

 

 この時期、手が かじかんで、指も思う様に動きませんが(言い訳?)

手をこすりながら練習しています。今日は、(また・・・)F.Caruliの曲(アレンジ)で

OP.253 パガニーニのヴァイオリン協奏曲からの有名なテーマです。

リストの編曲が有名ですね。超絶技巧ではありませんが・・・どうぞ

↓クリックの御協力をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 古楽・バロック音楽へ
にほんブログ村

2013年1月24日 (木)

咲けるかな~

 寒気にさらされた秋に咲けなかった蕾。バラの剪定をして切り落としましたが、

可哀想なので瓶に生けてあげました。すっかりしおれた薔薇咲けるでしょうか?

大寒も過ぎて少しは寒さも和らいだ気がします。

窓辺に置いて有る桜草も咲き始めて春の訪れも感じるような・・・

Pict0056_5 Pict0056

 今回もF.Carulliの曲を弾いてみました。ソナタOp.5です。軽やかで楽しい曲です。

↓クリックの御協力をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 古楽・バロック音楽へ
にほんブログ村

2013年1月19日 (土)

柿を喰らう

 干し柿が食べごろです。軒下に吊り下げてある干し柿を鳥たちが突っついています。

中には半分も食べられた物も有りました。せっかくの干し柿が台無し。

冬場は餌が少ないのでしょう、色んな鳥が干し柿を狙っているようです。

ジバト、ヒヨドリなどは良く訪れます。鳥の餌食にならなかった干し柿を取り込んで、

突っつかれたやつをスモモの木に引っかけてやりました。そうしたらたちまち

オナガの群れがやってきて、我先にとばかり干し柿に群がっていました。

Pict0046 Pict0017 Pict0029 Pict0036

一羽のオナガが高い柚子の木で見張りをしているようです。

そこへヒヨドリがやってきて俺の縄張りだと言わんばかりに睨めていましたが

何しろ多勢に無勢、一羽ではどうしようもないのでしょう。睨めるばかりの様です。

Pict0012 Pict0050

 さて、今日はセンター試験ですね。かなさんも受験なので今朝早くに

電車で試験会場に行きました。どうだったかな・・・少し心配ですが考えても仕方ない。

いつものようにギターを弾くTKE○△でした。

今日はF.カルリの曲を弾いてみました。

↓クリックの御協力をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 古楽・バロック音楽へ
にほんブログ村

2013年1月17日 (木)

バリトン 素敵な楽器なのに

 バリトン・・・声楽とか管楽器ではありませんよ。

PhotoPhoto_2

昔バリトンと言うガン楽器があったそうな、今のチェロ見たいな形ですが

弦の数がやたらに多い。6~7本の弦が表に張ってあって(チェロとかと同じ)

弓でこすって音を出す。ネックの裏側には9~24本の共鳴弦が張ってあり

左手指で表の弦を押さ弓で弾き、更に左手親指で裏側の弦をはじいて

音を出すと言うなんとも超絶技巧が必要な楽器です。

Photo_3

 ハイドンが沢山の曲を書いていますが演奏を聴いてみて、

 

とても素晴らしい音色だと思いました。

 

今ではほとんど演奏されないのが残念ですね。

 

 ギターでハイドンのバリトン3重奏からアンダンテとメヌエットを弾いてみました。

 

オリジナルの素敵な音色ではありませんけど良い曲だと思います。

↓クリックの御協力をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 古楽・バロック音楽へ
にほんブログ村

2013年1月13日 (日)

ひこうき雲

 寒さもピーク、今朝もひんやりと冷え切って布団を出るのがついつい遅くなってしまいます。

この季節、天気の良い日空を見上げるとひこうき雲が良直線に続いているのを目にします。

冬の寒気がひこうき雲を綺麗に出してくれるんでしょうね。

Photo Pict0011

近くで見るとどんなのかなと思ってネットで探してみると、こんな写真がありました。

Photo_2 Photo_3

やっぱり下界から見上げるひこうき雲が良いですかね。こんな曲を弾きながら・・・・・

↓クリックの御協力をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 古楽・バロック音楽へ
にほんブログ村

2013年1月 5日 (土)

冬の空

 これから大寒にかけて寒さもピークですね。

空の雲も冷たく冷え切った筋雲です。

Pict0010

 そうそう、以前ブログに載せた明らかに他のと違う先っぽに短い

シクラメンの蕾、開いてみたら他のとあんまり変わりませんでした。

どんな花が咲くか、わくわく楽しみにしていたのにちょっと残念。

Pict0001 Pict0007

たしかに、花弁は短いようで真丸の花でしたが・・・・

 では、今年の弾き始めです。アグアドのファンタンゴを弾いてみました。

新年始めの曲ですからしっかりと弾きたかったけど、去年と変わらず

ミス連発でもお構いなしにアップしてしまいました。

それと、今年の一曲目は顔だし (((/*^^*)/ハズカシイヨー

↓クリックの御協力をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 古楽・バロック音楽へ
にほんブログ村

2013年1月 3日 (木)

寒椿

 初詣に行って来ました。茨城と栃木の県境にある神社です。

鷲子山上神社と言う古来より霊峰と言われ、

境内全域がパワースポット・スピリチュアルスポットらしい。

金色のフクロウ(不苦労)像に開運福徳を願いして参りました。

Pict0006 Pict0001

この季節は寒椿が見ごろらしい、今年は寒さで開花が遅れているとかで

可憐な花もちらほらでした。

Pict0004 Pict0005

↓クリックの御協力をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ 古楽・バロック音楽へ
にほんブログ村

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »