2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

投票してね

  • 投票をクリック↑(o^^o)♪

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« お引っ越しの手伝いに Ⅶ | トップページ | キング・クリムゾン/ジェスロ・タル »

2011年4月 3日 (日)

お引っ越しの手伝い、最終編・長野

 4月1日は、なおちゃんの入社式でした。

入社式の会場は東京、その後バスで長野に移動したそうです。

いったん豊橋から実家に送った荷物をもう一度整理して、

長野へ届ける事にしました。場所は北佐久郡御代田町、

軽井沢の近くなのでペンションを予約。

(宅配便で送れば良いのに、せっかくの機会なのでお届けです)

 前日荷物の引き渡し時間を尋ねたら、研修で時間が取れないらしく、

夕食後の19時30分ころらしい。時間もたっぷりあるし少し足を延ばして

信州見物でもと4月2日の朝早く荷物を車に積んで出発。

 荷物のお届け先の佐久インターに10時前に着きましたが、

通り過ぎ長野まで行く事にしました。 善光寺参りです。

仁王門を通り仲見世から山門

Pict0001 Pict0008

本堂の前で線香を焚いてお参り、御本尊下のお戒壇めぐり。

真っ暗闇の回廊を進み極楽の錠前の触ると極楽往生が約束されるらしい。

残念な事に回廊を出てからその事を知りました。ただ真っ暗やみの中を

手探りで通っただけ、極楽往生が遠のいた( ̄0 ̄;)

Pict0016 Pict0025

 次に松本へ向かい、国宝松本城を見学

Pict0047 Pict0038

ちょうど昼時なので近くのお蕎麦屋さんに入り

本場信州蕎麦をいただきました。美味しかった(o^^o)♪

 そうそう六文銭の旗印、真田昌幸が築城した

戦国時代の名城、上田城跡は外せないなと

一路上田を目指しました。

Pict0058 Pict0053

実はもう一つ小諸城跡もと思いましたが、もう夕方だったので

またの機会にと中軽井沢のペンションへ向かいました。

 ペンションに着き一休みして、夕食を20時過ぎにお願いしました。

本来の目的であるお引っ越し荷物をお届けに、 彼の寮へ向かいました。

寮の近くには、最近出来たらしいたった一つのコンピ二が有るだけ。

ここで暮らすことを思うとチョット可哀想な気もしますが、

そのうち車も買うことでしょうから(たくさん働けよ)

早々に荷物を渡してペンションに戻り、美味しい夕食をいただきました。

(今回も、はるさん、かなちゃん、私の3人)

 次の日は浅間山の裾にある、鬼押し出し園へ。

なんと外気温-2℃ (((( ;゚д゚)))ブルブル 山はまだ雪に覆われていました。

Pict0065 Pict0078

まだ雪が残っていて除雪作業をしていました。夏ころには

高山植物も見る事が出来るようで、さぞ綺麗いなのでしょう。

Pict0083Pict0084

魔よけの、溶岩入り粘土で作った赤鬼の面を買い山を降りました。

 せっかく軽井沢に来たので、駅近くの公園に車を停めて、

駅前から軽井沢本通りを通り(なんだか思ったより寂しげ)、

旧軽銀座へ、ここはお店もたくさん、人だかりで

軽井沢の雰囲気を味わう事が出来ました。

▼o・ェ・o▼(V)o\o(V)ΣΘ)β⊂(^(工)^)⊃ ̄(=∵=) ̄~>°)mニニニニ=~

なおちゃんの引越しのおかげで、浜名湖や長野を観光する事が出来ました。

ある意味感謝ですかね $^_^$

« お引っ越しの手伝いに Ⅶ | トップページ | キング・クリムゾン/ジェスロ・タル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お引っ越しの手伝い、最終編・長野:

« お引っ越しの手伝いに Ⅶ | トップページ | キング・クリムゾン/ジェスロ・タル »