2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

投票してね

  • 投票をクリック↑(o^^o)♪

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« お引っ越しの手伝いに Ⅴ | トップページ | お引っ越しの手伝いに Ⅶ »

2011年3月31日 (木)

お引っ越しの手伝いに Ⅵ

 3日目です。引越しの片付けもひと段落したので、

チョットお出かけと思ったのですがあいにくの雨。

なにも無いアパートに居てもしょうがないので出かける事にしました。

はるさんが、また浜名大橋を通りたいと言うから浜名湖を回る事にしました。

ところが、かなちゃんはお疲れの様子で、私はここで留守番してると言います。

天気も良くないし無理に誘うのもなんなので3人で出かける事にしました。

 晴れていれば浜名大橋からの景色は絶景なのですが雨とあって

見栄えしない。ガーデンパークを抜け舘山寺を横目に湖北五山の一つ

方広寺へ、建徳2年に後醍醐天皇の皇子・無文元選禅師が開山した

禅寺だそうです。拝観するところもたくさんあり楽しめました。

Pict0036

↑山門を抜けて ↓羅漢坂 たくさんの羅漢さんが所々に

Pict0043

山岡鉄舟の六曲一双屏風、木喰上人の像

Pict0056 Pict0055

↓本尊、釈迦三尊

Pict0058

↓開山の庭、枯山水/上り竜、下り竜 工匠岩五郎の作

Pict0062 Pict0071

↓大本堂の屋根瓦/三重塔

Pict0075

Pict0078

 次に訪れたのが龍潭寺、ここは庭園が有名ですが、

あいにく建物の修復工事で足場が掛っていて狭い庭となっていました。

でもご本尊は優しいお顔でした↓

Pict0086

次は、初山宝林寺

Pict0089 Pict0091

 湖北五山、残り2つですがちょうど昼時、うなぎでも食すか、

三ケ日インター近くのうなぎ屋さん、以前もここで食べて

美味しかったので今回も。はるさんは前回同様、ひつまぶし

私となおちゃんは、お重・・・とても美味しかった^^

そう言えば、出張で初めて浜松に訪れた時です。

昼食に名物のうなぎでもと案内されました、

「“まむし”が美味しいからまむしにしますか?」

間蒸しなぞ知らなかった私、(|| ̄ロ ̄)なに蝮~>゜)~~~~・・・

「いいえ、普通ので結構です」

と上だけに乗った、うな重にした事を思い出しました。

 腹ごしらえも済み摩訶耶寺へ、本堂の格天井図は見事、

不動明王、阿弥陀如来、千手観音、それぞれの像も良かった。

Pict0097 Pict0098

 そして最後に訪れた大福寺、拝観料も一番高いし

期待して行きましたが・・・( ̄- ̄=)レレ…

これ宝物館?、お庭も? 何よりお堂に入れない。

チョットがっかりです。でも他の四つのお寺は満足なので

良しとするか(大福寺は悔しいから写真載せてあげません)

 4日目は・・・・つづく

« お引っ越しの手伝いに Ⅴ | トップページ | お引っ越しの手伝いに Ⅶ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お引っ越しの手伝いに Ⅵ:

« お引っ越しの手伝いに Ⅴ | トップページ | お引っ越しの手伝いに Ⅶ »