2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

投票してね

  • 投票をクリック↑(o^^o)♪

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 今日の2曲 | トップページ | だるま市 »

2011年2月 9日 (水)

フランス・ルネサンスの香りをどうぞ

 今日は、また雪が降りました。幸い午後からは太陽が出て

雪も解け一安心です。

 ロベール・バラールのリュート曲をいくつか弾いてみました。

フランスのルネサンス時代の作曲家です。

舞踏音楽バレーの形式はこのころ現れ、

やがて歌劇や今のバレーに発展したそうです。

アントレは、主要人物や踊り手が登場する時の音楽だそうです。

ブランルは、フランスの踊りで「揺れる」と言う意味だそうな・・・

そうそう、ラ プランセスはフランスの優雅な舞曲コラントです。

それでは、始めにバレーから

次は、アントレ(主役や踊り手の登場でしょうか)

最後に、コラントとブランルをどうぞ

« 今日の2曲 | トップページ | だるま市 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フランス・ルネサンスの香りをどうぞ:

« 今日の2曲 | トップページ | だるま市 »